おいしいもの

【生活クラブ】は子供に安心安全な生協系の食材宅配サービス

生活クラブ 宅配食材 食材宅配

【生活クラブ】は子供がいる主婦にオススメしたい生協系の食材宅配のサービス

今まで宅配食材を5社(オイシックス、らでぃっしゅぼーや、ヨシケイ、某百貨店宅配食材、生活クラブ)使ったことのある私が現在進行形で「生活クラブ」をリピートしているのは、基本的に何を注文しても変な添加物などが入っていない安心感と、コスパがよいから。子供が小さいうちはやめられなさそう。

お急ぎのからはこちらから
(資料請求&キャンペーンで選べるプレゼントキャンペーン実施中)
生活クラブ https://welcome-seikatsuclub.coop/

この記事は下記のような人にオススメできます。

・食材宅配にちょっと興味があるけどまだ試したことない
子供が食べても安心安全オススメの食材宅配サービスが知りたい
・生活クラブってどんな商品が人気?

生協系食材宅配の生活クラブとは?

食材宅配は我が家には欠かせない時短家事サポーターです。
子供が生まれる前に何社も比較検討しました。

オイシックスのミールキットは簡単にプロ(が作ったような)の味が再現できて、子供達のおかわりコールが半端ないです。
普段料理を全くしない主人でもミールキットでプロ顔負けのサラダが5分で出来たり。
ドレッシングなどもスーパーに売っていないようなものがあり本当においしい。
でも毎週頼むと少し高いので(月2〜3万円台くらい)、主人に何度か本当に要る??とゆるーく止められて現在は利用をストップしています。
現在は生協系の食材宅配サービス、「生活クラブ」を毎週利用しています。

生活クラブは知らない人も多くまだ知名度も高くないのかな?と感じています。
予想される理由は、非営利の生協系なので宣伝が他社より少ないからだと思います。
口コミの良さでじわじわと人気が高まっているようです。

生活クラブは子供にも安心して食べさせられる商品(消費材といいます)を比較的コスパもよく取り扱っていて、現在2年ほど続けています。
家計を圧迫することもなく(月1〜2万円台くらい)、主人も何も言ってきません。
我が家では常に冷蔵庫&冷凍庫にストックされているオススメしたい消費材があるので、紹介します!

生活クラブは、国産、無添加、減農薬がキーワードの安心食材をたくさん扱っています。
生協系なので営利目的でない事業を行なっていて、一般の企業とは異なり組合員みんなで「出資」し「利用」し「運営」することによって成り立っています。
ちなみに生活クラブでは商品のことを「消費財」と呼びます。

でも身近にあるコープのスーパーや宅配のシステムと一緒じゃない?何が具体的に違うの?

私が生活クラブに信頼をおいている理由が、生活クラブが許容している添加物が少ないこと。
消費財の原材料欄の記載がシンプルに食品だけですごく少ないことがあります。
パッと読んでもよくわからないような変なものが入ってないのです。

疑わしきもの、不要なものは使用しないことを基本に、食の安全性を追求しているそう。
やむを得ず使用する場合は、必ず情報を公開することを徹底し、様々な対策を行っています。
現在、日本で認められている食品添加物は約1,500種類あって、このうち、天然香料、一般飲食物を除くと820品目になります。
生活クラブで許容している食品添加物はわずか85品目(*)と約1/10です。
(*)原材料及び粉ミルクの栄養素に伴うキャリーオーバーは除く。

生活クラブ https://welcome-seikatsuclub.coop/

悲しいことに買物をしていると原材料欄に薬品のような名前の添加物がずらっと並ぶ商品があります。離乳食が始まると子供の口に入る添加物などが気になるようになりました。いざという時の時短の惣菜や冷凍食品でも出来るだけ身体に優しいものを選びたい。さらにおいしければ最高ですよね。

大人ならまだしも、子供の小さな身体に大人と同じだけの添加物が入ったらどんな影響があるの…?メーカーも悪いことは大きくアナウンスしないだろうから自分で調べていかなきゃ!

我が家の宅配食材の利用状況と生活クラブの消費材

我が家は5人家族で買物の量も多いのでネットスーパーや食材宅配を週2〜3くらいは利用しています。
子供が小さいうちは外出先から帰宅していざ料理をしようとしても、ぐずられたりして思い通りに進まないことはありませんか?

お出かけや習い事や園学校の行事があった日は私も子供も疲れていてそのような状況になりやすいです。
出かける前に段取りしておけばと思うのですが、片付けやらその他の用事で毎日はあっという間。
料理は家事の中でも優先度が特に高く、毎日ご飯のことで頭がいっぱいです。

掃除や洗濯なら明日でもいいか…もあり得ますが、お腹のすいた子供たちにご飯を待ってねは通用しませんし、むしろ30分も待てないとかあります。

そんなピンチの時のために我が家はすぐに調理できる冷凍の食材や惣菜を2〜3種類はストックしています。

生活クラブでよく注文する冷凍の消費材です。

「餃子」「水餃子」「牛肉とごぼうライスバーガー」「ミニパンケーキ」「ミニ鯛焼き」

調味料もシンプルで味がよくて切らせません。

「なたね油」「万能めんつゆ」「瓶入りケチャップ」「マヨネーズ」「瓶入りにんにく」

その他、1度も冷凍していないフレッシュな豚肉のミンチはジューシーで美味しい。
エコシュリンプという冷凍エビは身が引き締まっていてスーパーで購入するものとは明らかに違います。

我が家の食卓は生活クラブなしでは成り立たなくなっています。

生活クラブへの資料請求と加入方法

資料請求と気になる勧誘

生活クラブはウェブサイトから資料請求ができます。
時期によっては、選べるプレゼントキャンペーンがあり実際の人気の消費材を届けてくれます。
私も利用しました。
生活クラブは連合会というシステムで、地域によって取りまとめている団体も違います。
まずはウェブサイトから対象の地域か確認してください。
資料を申し込むと電話がかかってきて日時を決め、生活クラブのドライバーの方が持ってきて、システムの説明もしてくれます。
オイシックスなどに比べるとWebで完結しないので、少しアナログ感はあります。
ただ、らでぃしゅぼーやの時も営業の方が家にきてくれました。
気になるのが勧誘だと思うのですが、私の場合は全く嫌な感じの勧誘はありませんでした。
実際、入会したのも2〜3ヶ月後でしたが、特に電話がたくさんかかってきて迷惑したなどはありませんでした。
興味があることは伝えていたので何度か連絡をいただきましたが、興味のない人に押し売りなどはしないそうです。

資料請求プレゼントキャンペーンでもらえた消費財

私が申し込んだ消費材のはAセットで、その時は豚ミンチポークウインナーでした。
この豚ミンチは1度も冷凍していなくて、餃子を作りましたがジューシーでとても美味しかったです。ポークウインナーは豚肉を食べているような味わい。保存料や発色剤などを使用していないので見た目は少し色が暗めですが味はとても美味しかったです。
ただ、シンプルな味付けなので普段、添加物たっぷりのウインナーを食べ慣れていると最初は違和感があるかもしれません。
主人は濃い味が好きなので最初はそのような反応でした。
子供はそのような味覚にならないよう、シンプルな味付けのものを食べさせてあげたいですね。

配送日と送料と積立金の説明、入会時の手続きと注文方法

資料を確認して、入会する時は再度訪問してもらい書類を記入して、引き落とし口座の設定をしました。

送料個別システム手数料という名前で、1回の宅配で150円(税抜き)でかかります。
ただ、連合会や住所によって変わるのですが、子供がいる家庭は何回か無料や1年間無料などがあります。
私は1年半くらい無料でした。
食材がリーズナブルなのと、宅急便ではないのでクール代などかからず良心的だと思います。

基本は週替わりの消費材カタログと手書きの注文書があって、翌週分を前の週の宅配時に提出するシステムです。
Webからも注文ができて、私は面倒なので手書きの注文書は使わずカタログを見ながらWebを利用しています。
金曜日が私の宅配日ですが、前の週の土曜日のam10:00まで注文が可能です。

私が加盟した地域の生活クラブは毎月出資金を1,000円積み立てていくシステムでした。
この1,000円は積み立てなのでいつでも解約して引き出せるそう。
最初に話を聞いた時はなんとなく面倒かな?と思ったけど、貯金しているようなものなので、子供の進学時などに入学準備金にあてる方もいらっしゃると聞きました。

それから、配達日時について。
食材の配達は宅急便ではなくドライバーさんがルートで回るので何曜のだいたい何時というのが決められていました。
もちろん不在時は家の前に置いておくとか常に不在なので宅配ボックスなどにいれるなどは打ち合わせで決められます。保冷剤もきちんと入れてくださっています。
このあたりはオイシックスの方が、宅配業者から在宅時に届けてもらえるので便利ではあります。

まとめ

生活クラブについて長々と書きましたが、いかがでしたか?

話を聞いた感想は、生協系なので便利や手軽が推しではなく、システムなど最初は慣れるまで面倒に感じる気もするけど、食材の良さ、コスパを考えるとメリットが上回るなぁでした。

本当は全部生活クラブで食材を頼みたいくらいですが、添加物も少ないので賞味期限は少し短めです。
お肉などもできれば冷凍などせずに翌日までには使い切りたいので、在庫を持ちすぎないようにしてスーパーと併用しています。

生活クラブの消費材で作った夕食や、オススメの消費材を今後も定期的に更新していきますね。

資料請求はこちらから
ウェブサイトの情報を読んでいるだけでも食のお勉強になります。

(資料請求&キャンペーンで選べるプレゼントキャンペーン実施中)
生活クラブ https://welcome-seikatsuclub.coop/